■■雑音怪人ファイル■■

>>>NOIZE MONSTERS FILE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

NO FUTURE

エーススタジオ主催ショックミーライブで対バンしたローランカーアンダーグラウンド。
彼らはその後フロウザアンダーグラウンドと改名し、幾度となくステージを共にした。
2002/11/30第1回目のライブマニア出演を最後にギターの奈良岡が東京行きの決意を固めた。
打ち上げ会場の白木屋は彼の送別会会場の様だった。
あれから5年…彼は函館へ帰って来た。
2007年ラストとなる10回目を迎えたブルドッグパーティー。
12/7場所はベイシティー。
凱旋奈良岡函館での新バンドFUTUREとの初対バン。
他にACTIVE-A、UP TOWN GIRLの全4バンド。
前回からサウンドチェンジを行ったダーティーは初期ナンバーを中心にセットリストを固めた。
俺はついでにリーゼントをポマードで固めてみた。
奈良岡にしてみたらこの日の俺達のステージは5年前と何にも変わってない様に見えたのかもしれないな。
モーターサイクルリーゼントで人差し指立てて突っ込んで来た時はなんだか懐かしい気持ちになった。
FUTUREは彼お得意のサウンドとステージングが鍛え上げられた肉体と共にベストマッチして躍動感までプラスアルファされていた。
あと余計なものが全部削ぎ落とされていた感じかな。
サウンドは重いけどパフォーマンスとビジュアル面は身軽でシンプルにまとまっていた。
もうあの音は彼の物になりつつあるな。
また面白くなりそうだ…と思ったのもつかの間。
このライブから数ヵ月後、不景気の煽りから彼は函館を再び去る事となりました。 [NO FUTURE]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2008/12/23(火) 16:32:31|
  2. livelepo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

DIRTY●GUITAR

Author:DIRTY●GUITAR
ダーティーヌンチャク気違いギターボルテージ、ダーティーギター様による衝撃の暴言活劇「雑音怪人ファイル」。
彼を取り巻く様々な人間模様とロックンロールの彼方に迫る大スペクタクルロマン。
立ち上がれ日本人よ!
我がダーティーヌンチャクと共に…

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。