■■雑音怪人ファイル■■

>>>NOIZE MONSTERS FILE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ステレヲ

ダーティー●ヌンチャクの活動を続けながら様々な人からバンドの誘いを受けた事がある。
溝江先生(ex尿道組)とサーフバンドを結成しようとドンカマ片手にスタジオ入りした事があるがまったく無の状態で入り好き勝手な事を互いにやっただけで曲等生まれる要素すらなかった。
ビーツのシズカをドラムに怪人二十面相のクレイジー元さんをウッドベースに全身ラテックスに身を包んだ窒息サイコビリーバンドの構想もあった。
実際動きはしていないがこれは今でもやってみたいアイデアのひとつだ。
高橋直樹(ex第二次性徴)とサイケデリックフラワーバンド「花柄模様」の構想があった。
ベースにスモーク溝井氏を誘いオリジナル数曲を作成、スタジオも数回入った。
直樹は欲と飽きが交互に渦巻くその場凌ぎの人間だ。
オルガンが欲しいだのドラムはこの人がいいだの衣装はこうだの。
楽曲のアイデアとクオリティーは高かったと思うが結局なかなかうまく形に出来ず溝井氏が余した事でお蔵入りとなった。
俺は物事やるからには真剣に取り組む気がなければやらない人間だ。
お遊びでスタジオに入るだけなら最初からお断りするだろう。
大事な時間と金もかかる事だ。
小原君(exダーティー●ヌンチャク)からも何度も誘われていた。
ダーティーを辞めた小原君からダーティー●ヌンチャクをやっているこの俺がバンドを誘われる事自体正直意味が解らなかった。
彼の場合ライブはやらないでレコーディングだけとか取り組む姿勢が常に中途半端だった。
バンドのイメージも言ってる事が良くわからないとかそれがいいのかどうか判断し難いモノが多かった。
ふざけてるのか暇潰しなのかはたまた本気なのか。
人選にも直樹同様うるさかった。
知らない人は嫌だとかうまくないと駄目だとかああだとかこうだとか。
俺は無い物は無いなりに形にしてみる人間だ。
理想だけ追い求めているといつまでも行動に移せないものである。
結局二人でスタジオに入り小原の頭のイメージを形として表現してみようと言う事になった。
そしてドラムとギターのみで表現できる範囲をMTRに録音してみた。
これが以外に…いやいや遥か予想を上回り素敵にヘンテコな曲が出来上がった。
そうこうしている内にベースヌンチャクがバビロンバービーなる別バンドを結成し、ライブを始め出した。
数回活動したが現在メンバー解体で事実上の休止状態である。
ユッキから誘われた事もあった。
彼も理解し難いアイデアをぶつけて来た。
バグパイプを吹いてロシアの郷土人形の様な格好でバンドがしたいと。
俺には話しに付いて行く事すら大変だった。
でもその話にいつまでも付き合い続けたショウイチさんとママ&ザチェリーパイズを結成してバンド活動を始めた。
方向性は所謂モッズバンドだがユッキがやりたかった事の一部は実現したようだ。
行動を起したいが形に出来なくて悩んでいる人が沢山いると言う事に気付いた。
理想と現実と言う言葉があるように時には妥協する精神がそのアイデアを可能に近づける。
でも目標の学校へ入学した以上はある程度の成績を残して卒業したいものである。
はたして新バンド「ステレヲ」はどうなるものか。
全てをふまえて楽しみである。 [ステレヲ]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/12/02(水) 16:50:33|
  2. create
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

DIRTY●GUITAR

Author:DIRTY●GUITAR
ダーティーヌンチャク気違いギターボルテージ、ダーティーギター様による衝撃の暴言活劇「雑音怪人ファイル」。
彼を取り巻く様々な人間模様とロックンロールの彼方に迫る大スペクタクルロマン。
立ち上がれ日本人よ!
我がダーティーヌンチャクと共に…

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。