■■雑音怪人ファイル■■

>>>NOIZE MONSTERS FILE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雑音怪奇ファイルpart9

お待たせしました雑音怪奇ファイル2010。
そんなこんなで今年もより一層危険極まりない禁断の裏世界について暴露して行きたいと意気込んでおりますよ。
はてさてだったら今日はどんなUFOネタが飛び出すのか?
マルか三角か、それとも四角か?
いや葉巻だ…!?
そうです。
本日紹介するのは葉巻型。
円盤型UFOの巨大母船と言われている葉巻型UFOと呼ばれる代物でございます。
早速それがどんな物なのか御覧いただきましょう。
画像はこちら。
cylinder1.jpg
これはイタリアのネクサス紙に掲載された土星の輪に写りこんだ謎の黒い飛行物体の写真でございます。
紙面ではこの物体を土星上空を飛行する巨大な葉巻型宇宙母船の映像だととんでもない発表をしております。
実はこの葉巻型UFOと呼ばれる物体は歴史上数多く目撃撮影されていて、属に言う円盤と呼ばれる小型UFOの母船だと言われているんですねぇ。
さあとうとう奴らの母船にまで辿り着いてしまいました雑音怪奇ファイル。
果たして母船には本当に円盤がウジャウジャ収納されているのか?
ではここで人々に目撃されて来たこの葉巻型UFOにはどんな物があるのか?
その歴史についてちょっと触れてみましょう。
cylinder2.jpg
これは1870年ワシントン山脈頂上の雲層郡を撮影した航空写真である。
葉巻型の黒い物体が映り込んでいるのが解る。
これが最も古いと言われている葉巻型UFOと思われる物体の写真である。
cylinder8.jpg
cylinder9.jpg
cylinder10.jpg
cylinder11.jpg
これは1955年に発行されたUFOコンタクティー、ジョージアダムスキーの著書INSIDE THE SPACE SHIPに掲載された葉巻型UFOとそこから飛び立つ小型UFOの連続写真である。
1952年1月アダムスキー本人により撮影されたもの。
アダムスキーはこれを直径45m全長600mもの金星母船で、これに乗り込んで彼らと金星まで行ったと語っております
cylinder6.jpg cylinder7.jpg cylinder.jpg
これは1967年7月3日アメリカロードアイランドでジョージフェリエールと言う人物により撮影された葉巻型母船とそこから発進する小型円盤の連続写真である。
アダムスキーの撮影した物と酷似している。
cylinder4.jpg
これは1982年4月、日本は神奈川県厚着基地上空に現われた葉巻型UFOの写真。
米軍基地撮影中の写真マニアが撮影した。
cylinder5.jpg
これは1988年に打ち上げられた旧ソビエトの火星探査機フォボス2号が交信途絶直前に送信してきた葉巻型母船の赤外線映像である。
モスクワ関係者は長さが20km位と想定している。
左上の写真は1951年3月5日米国カリフォルニア州にてジョージアダムスキーが撮影した物
だが、やはり形状が良く似ているのがわかる。
cylinder3.jpg
これは2000年スペースシャトルアトランティス106ミッションで撮影された葉巻型UFO。
9月10日アトランティスとステーションのドッキング過程に12秒間映り込んだと言われている。
cylinder12.jpg
これは2004年4月NASAの火星探査機スピリットローバーがボンネビルクレーター手前で撮影したもの。
60000km空の彼方を横切る葉巻型UFOだと発表された。
探索車スピリットは火星の地表を撮影する物でありそこに異常な動きが無い限り上空にカメラを向ける事等有り得無いと言う。
これらの巨大な葉巻型未確認飛行物体は一体誰の手によりどんな目的の為やってくるのか?
今回はこの葉巻型UFOの謎に迫ります。
世の中の謎や、答えとは、近づく事は出来ても、辿り着く事はなかなかできないものであります。 [雑音怪奇ファイルpart9]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010/01/25(月) 17:23:19|
  2. ufouma
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

DIRTY●GUITAR

Author:DIRTY●GUITAR
ダーティーヌンチャク気違いギターボルテージ、ダーティーギター様による衝撃の暴言活劇「雑音怪人ファイル」。
彼を取り巻く様々な人間模様とロックンロールの彼方に迫る大スペクタクルロマン。
立ち上がれ日本人よ!
我がダーティーヌンチャクと共に…

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。