■■雑音怪人ファイル■■

>>>NOIZE MONSTERS FILE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドラムカンフーが残していった物

2006/1/15(日)行なわれたLOVE PILLS主催ライブ「お熱いのがお好き?」を持ちまして我等が暴力ドラムスラッシャー「ドラムカンフー」様が正式に脱退する事になりました。
結成してからずっと辞めると言い続けた漢でした。
結構引き止めたな俺達。
まあそんな彼の一言で生まれたアイデアも数知れず。
ファーストアルバムに収録されている漢(ココロ)と言う曲。
これはレコーディング当日スタジオで彼のアイデアから生まれた曲です。
漢と書いてココロと読むと。
ちょうどその頃北斗の拳にはまっていたせいもあったと思います。
「今直ぐそこのビビンバ食いてえ…」その時の素直でストレートな気持ちをそのまま歌詞にしたみたいです。
案の定収録後焼肉食いに行くことになりました。
初期の頃、路地裏のギターライダーのイントロをマイクを加えて口で排気音を出そうと言ったのも彼でした。
数回やりましたが常にマイクを飛ばしてしまいその行動はお蔵入りしたままです。
お蔵入りと言えば彼が作詞作曲したナンバーも数曲ありました。
ドラ猫キャッツ、狸ライダーZ、等…NHKの教育テレビ的幼稚で奇怪なスーパーナンバーばかりでした。
セカンドアルバムに収録されている「金属エレジー」もクレジットには作詞ドラムカンフーと書かれているはずです。
映画「ダーティーライダー寛樹」も庄司氏と彼の間で生まれた企画です。
このダーティーヌンチャクのホームページも彼が最初に立ち上げました。
星屑の中1人ギターを弾くかなり小さな俺。
出来たと聞いて最初見たトップページはコンテンツ一つ無いただそれだけのぶったまげサイトでした。
いち早くアイデアを投げかけ、いち早く飽きてしまうスーパーパンクロッカーでした。
ただしどんなアホな意見も全て実現させてしまったせいで一際異色のバンドになったのも事実です。
カンフーさんから頂いた赤のキャッツアイはライターであぶって顔のラインにビッタビッタにしてしまおうと考えてたのですがもう少し大切にしようと思います。
俺のギターサウンドをカオスUKよりスゲェって褒めてくれたカンフーさんの言葉忘れません。
もうバンドはやらないって言ってたけど大好きなボウイやコンプレックスのコピーバンドでお会いできる事を楽しみにしてますから。
お前との5年9ヶ月の数100倍ダーティーになるからな。
赤のキャッツアイはこの直後から数回に渡り熱湯の中で絞り込みを施してあります。
こめかみが痛いくらい食い込むスーパーラインへカスタム済みです。
御陰でレンズがフレームから思い切り飛び出しちゃったので瞬間接着剤にてかろうじて止まっている状態です。
どうせなら顔のラインに直接瞬間接着剤でくっ付けた方がスムージングボディみたいでカッコいいんでしょうけどね。
結成間も無い頃「サングラスはできるだけ細い方がカッコいい」と俺に講釈たれながら譲ってくれた安いアイテムでした。
途中何度か浮気をしそうになりながらも結局使い続け、俺のイメージの一部として定着するまでになりました。
が!?
カンフー氏のハードコア精神を伝承した漢として次回から更なる変態サイバーパンク眼鏡に一新です。
と言う事で彼からいただいた赤のキャッツアイは一時休憩。
画像は2006/1/15フライデーライブ後、初代ダーティーヌンチャク太鼓叩きドラムカンフー最後の勇姿。kunfu.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/01/15(月) 23:46:27|
  2. human
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<jam live | ホーム | 汚れ無き暴走>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dirtyfile.blog79.fc2.com/tb.php/59-22ed1eec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DIRTY●GUITAR

Author:DIRTY●GUITAR
ダーティーヌンチャク気違いギターボルテージ、ダーティーギター様による衝撃の暴言活劇「雑音怪人ファイル」。
彼を取り巻く様々な人間模様とロックンロールの彼方に迫る大スペクタクルロマン。
立ち上がれ日本人よ!
我がダーティーヌンチャクと共に…

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。