■■雑音怪人ファイル■■

>>>NOIZE MONSTERS FILE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画「ダーティーライダー寛樹」完成披露ライブイベント

2003/11/28当初、ブログの存在すら知らず自作でテンプレートを作成し、開始した雑音怪人ファイルですが、前回投稿分で過去記録した全ての記事をアップ終了しました。
本日よりまた新たに筆を走らせて行きますので引き続き御愛顧宜しくお願いします。
2004/7/31(土)ショートフィルムフェスティバル出展を無事終了した映画「ダーティーライダー寛樹」は公開イベントへ向けて最終段階に入っていた。
オープニング映像の撮影及び、編集作業(キンキーブーツと言う60年代のサイケイベントを大成功に収めたチポチノッツのシホちゃんを起用)。
イベントグッツ(ビデオ、Tシャツ、メッシュキャップ)販売へ向けての制作、発注作業。
舞台挨拶用プロ司会者への依頼及び、打ち合わせ。
出演バンド及び、出演者との最終確認作業。
フライヤーの作成とサイト立ち上げ等による広報活動。
劇中大活躍するSMOKEWEEKENDERSが急遽、ara氏の諸事情によりイベントへ出演できなるアクシデントがあったが溝井氏率いる第二次性徴の代打でカバーしてもらった。
2002年夏発案されたこの企画が2年の歳月をかけついに公の場へお披露目する日がやって来た。
2004/10/3(日)FRIDAYNIGHTCLUB、函館インディーズロックンロールムービー「ダーティーライダー寛樹」完成披露ライブイベント。
STAFF&CASTは以下の通りである。
監督、出演、撮影:ドラムカンフー(ex DIRTY NUNCHACK)
脚本、出演、撮影:ダーティーギター(DIRTY NUNCHACK)
主演、映像、音楽、撮影、編集:庄司寛樹(ex HIROSUEBASEBALLBAT)
撮影協力:山内裕之
出演:DIRTY NUNCHACK、SMOKEWEEKEENDERS、田中はるひさ(ex HIROSUEBASEBALLBAT)、金津亮次(ex THE FAMILY)、トリコモナス溝江(DJ尿道組)、鮎門毅、こずえ、デスリンダハウ"、他
函館近郊で活躍するインディーズアーティストが出演するロックムービーの公開と彼らが携わるバンドの演奏を同時に行ない舞台挨拶までしてしまおうと言った内容の地元密着型大イベント。
イベントはHIROSUEBASEBALLBAT、鮎門毅、第二次性徴、デスリンダハウ"、DJ尿道組(順不同)が迫力のライブステージを行うところから始まり引き続き出演陣による舞台挨拶へ。
ロックイベントらしからぬ爽やかなBGMに乗せて司会の久田さんが登場。
NHK子供番組のおねえさん的進行により出演者の登場。
舞台挨拶メンバーは以下の通り。
ドラムカンフー、ダーティーギター、庄司寛樹、ベースヌンチャク、鮎門毅、デスリンダハウ"チホちゃん&ヒロミちゃん、トリコモナス溝江、溝井隆、こずえの10名。
普段ライブでかっこつけてるロックンローラーのドタバタ質問コーナーは大爆笑のまま終了し、いよいよ映画「ダーティーライダー寛樹」の上映開始。
オープニングを飾ったシホちゃん。
サイバーロッカーの権威ドクターカナツ。
ドクターカナツの第一実験体として生を受けたDIRTY NUNCHACK。
DIRTY NUNCHACKによりサイバーロッカーに改造された庄司寛樹。
瀕死のカナツを看病するスキンのホモ役田中はるひさ。
DIRTY NUNCHACKの洗脳を受けたSMOKEWEEKENDERS。
DIRTY GUITARとSMOKE araに拉致されそうになったこずえ。
こずえの父親役トリコモナス溝江。
武器商人鮎門毅。
宇宙塵会場前でヤンキー座りのままタバコをふかすデスリンダハウ"チホちゃん。
鮎門毅武器取引電話中、後ろでグラタンピラフをがっつくクレイジーゲン等など。
知ってる顔が次から次とスクリーンに映し出され笑いと感動と涙の中、映画上映は終了。
最後はDIRTY NUNCHACKのライブと大盛り上がりでイベントは幕を下ろしました。
当日はドラムカンフー東京時代の友人であるソ○ィアのギターの方がビールを差し入れにお忍びで来てたり、弘前の頭蓋骨陥没楽団ドラムス秋元夫妻が海を越えてやって来てたりとビックリするような人達が会場にはウジャウジャ。
とにもかくにも製作スタッフはじめ、出演者、撮影協力してくれた皆様、2年もの間我々のわがままにお付き合い頂き本当に本当にありがとうございました。
御陰でこんなに素晴らしい一大馬鹿イベントを大々的に行なう事が出来ました。
パート2の企画もあったのですが主演の庄司寛樹は新たな敵を倒す為、只今地方巡業中でございます。
次回作希望の方は彼がまた戻って来るまでの間、函館をDIRTY NUNCHACKの魔の手から守る為、戦い続けましょう。
ベースヌンチャクが時間無い中デザインしたイベントTシャツ裏面には出演者や協力企業名がビッチリ書き込まれた。
新「聞」商店など誤字がそのまま印刷された企業もあり。
そこを狙って購入された方もあり。
白のみまだ各サイズ在庫あり。
画像はVHSビデオ販売時のフライヤー。hiroki.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/02/02(金) 21:56:13|
  2. livelepo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<MODS VS TEDS | ホーム | 夢に出てきたみうらじゅん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dirtyfile.blog79.fc2.com/tb.php/64-8b97eef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DIRTY●GUITAR

Author:DIRTY●GUITAR
ダーティーヌンチャク気違いギターボルテージ、ダーティーギター様による衝撃の暴言活劇「雑音怪人ファイル」。
彼を取り巻く様々な人間模様とロックンロールの彼方に迫る大スペクタクルロマン。
立ち上がれ日本人よ!
我がダーティーヌンチャクと共に…

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。