■■雑音怪人ファイル■■

>>>NOIZE MONSTERS FILE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

帝都襲撃の時

東京。
世界が夢見る日本の中心都市。
かつてここ道南から飛び立ったアーティストがどれだけいただろう。
ビッグアーティーストと言えばロック界の永ちゃんに対し演歌界は知内が生んだ北島のサブちゃん。
他にグレイやジュディマリのユキちゃん、J-WALKなんて人達もいる。
araさん溝井さんの様に様々な事情から帰って来た人達も沢山いる。
音楽業界、売れるには老若男女問わず広く浸透する楽曲を提供する事が必要だ。
ただし昔からロックやパンクは世間から反感を買う様な言葉を使い野蛮なステージを見せつけて来た。
どちらかと言うと御下劣非道に映る音楽ジャンルだ。
その素晴らしいロックの歴史を継承すると売る事は難しくなってくるかもしれない。
でも続けているとその界隈での名声は着実に上がってくるもんだ。
東京にはそんなビックアーチストから地下世界でひたすら鳴らし続けてるアンダーバンドまで無数のロック生命体がウジャウジャと生息している。
RANGSTEENもその中の一つだ。
場所は違えど彼らも仕事傍らバンド業を両立させている俺らと変わらぬライフスタイルの持ち主だ。
それでも休みを利用したり、休みを無理矢理作ったりして各地へのツアーをアクティブに行っている。
函館にも過去2回ほど来ていた。
2005年5月の番格ロックの夕べ「亀田本町番外編」の時、ダーティーとスモーク両メンバーはそんな彼らへ敬意をはらうべく東京でのライブを決意した。
2006年中頃、翌年2月中の東京ライブの予定を決めRANGSTEENへ連絡を入れた。
彼らが主催し、選定した場所は武蔵境のSTATTOと言うライブハウス。
2006年末、STATTOのスタッフ、ハタヒロと落日ブラインドの敬史(元フールサイド)の2名にaraさんの家で偶然会う事が出来た。
年明け2月STATTOでのライブの事を宜しく伝える事ができた。
飛行機チケットは前日入りで購入した。
スモークメンバーはaraさん以外当日入り。
どうせなら前日スパーリングを兼ねてライブを入れてみてはどうか?
ベースヌンチャク得意の自虐的提案だった。
ハタヒロ氏に駄目元で連絡をしたところSTATTO主催でのライブが見事に確定した。
土壇場に来てダーティーヌンチャク東京2DAYS。
高まる気持ちを胸に2007年最初のライブを函館で行った。
1/28(日)ベイシティーでのブルドッグパーティー。
ストレッチは体の隅まで柔軟に行き届いた様だ。
当日のフライヤーには俺の全身像が使われた。
東京人にしたら一体誰なのかわからないのに。
そこから俺達の遠征に対する彼らの気持ちを受け取った様な気がした。
人生初の帝都襲撃。
函館製の最新型ロックンロールリボルバー。
一発たりとも外せねえ。
*画像は銀幕に包まれたSTATTOのステージ。
statto.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/11/01(木) 17:34:41|
  2. livelepo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<未確認非行生命体武蔵境に不時着 | ホーム | ロンパリジャパン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dirtyfile.blog79.fc2.com/tb.php/91-fd977daf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

DIRTY●GUITAR

Author:DIRTY●GUITAR
ダーティーヌンチャク気違いギターボルテージ、ダーティーギター様による衝撃の暴言活劇「雑音怪人ファイル」。
彼を取り巻く様々な人間模様とロックンロールの彼方に迫る大スペクタクルロマン。
立ち上がれ日本人よ!
我がダーティーヌンチャクと共に…

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。